Members

Takayuki Yoshimura

  • エンジニア

吉村隆之

  • 食品加工

京都大学工学部物理工学科に在籍し材料物理を専攻。その傍らアメリカンフットボール部に所属し、4年時には主将を務めた。その後東京大学大学院工学系研究科航空宇宙工学専攻に進学しプラズマを用いた燃焼シミュレーションを研究する。大学院生時にはアメリカンフットボール社会人チームでプレーし国内準優勝を経験。先端技術を用いて社会問題を解決したいとの思いから2019年DeepXに入社。
画像処理関係の開発に従事。

Message

今日、人工知能技術は学術・産業の様々な領域で応用が試みられています。私が大学院生として研究していた燃焼のコンピュータシミュレーションを分野も例外ではありませんでした。専門領域の異なる友人からも人工知能応用に関する話を度々耳にし、その適用範囲の広さや革新性の大きさから人工知能技術に興味を抱くようになりました。
一方それと同時に、漠然とした抵抗感も抱いていました。人間の営み、あるいは人間そのものが膨大な数値データに還元され、「最適化」の一途をたどった末に人は幸せだろうか。

そこで出会ったのがDeepXです。
労働力不足という致命的な社会問題に直面する現場に足を運び、試行錯誤を重ねながら泥臭く前に進めていく。人工知能という先進的な響きとは一見対極的にも見える姿勢をDeepXは備えています。人工知能技術を、地に足がついた形で社会問題へ応用していきたいとの考えからDeepXに入社しました。
燃焼というある種古典的な研究分野からこの世界に飛び込んで、人工知能分野の変化の速さに鮮烈な驚きと興奮を感じています。この会社で先端技術を貪欲に学びながら、確実に人に資する形でそれを社会へ届けていきたいと考えています。

もっと読む

Interest

  • 画像処理関連の技術開発
  • 深層生成モデルの社会問題への適用
  • 機械設計

Personal

  • 無類のネコ好きです。
    その日に起きたことを毎日猫に報告します。

  • カタンの開拓者たちというボードゲームが大好きです。
    シェアハウスで夜な夜な集まってはプレイしています。対戦相手募集しています。

このサイトではクッキー(Cookie)を利用しています。サイト利用を継続することで、当サイトのクッキーポリシーに同意するものとします。

同意する